三池炭鉱関連施設めぐり。宮浦石炭記念公園(福岡県大牟田市)

□この記事は『新年早々、名古屋からFDAで日帰り三池炭鉱関連施設めぐり』の続きの記事です

IMG_4061
大牟田駅から少し離れた位置にある宮浦石炭記念公園。石炭発掘の歴史が垣間見えるスポット

かつて宮浦坑があった場所。現在は大斜坑跡とシンボル的な煙突などが残るのみの場所ですが
まずは近代化産業遺産にも指定されたこのスポットを、三池炭鉱関連施設めぐりのスタート地点としました。

続きを読む..

目指せ世界遺産!新年早々、名古屋からFDAで日帰り三池炭鉱関連施設めぐり

IMG_4058
江戸時代中頃から採炭が始まり、1997年に閉山。120年余りの歴史に幕を閉じた九州の三池炭鉱
昭和45年には同鉱の最大出炭量657万トンを誇り、日本の近代工業化を支えました。

今でもいくつか残るその炭鉱関連施設について、前々から見に行きたいなと思っていたところ
フジドリームエアラインズ(FDA)が特別運賃を出してきたので、それを利用して訪問したお話。

続きを読む..

大阪港を無料で渡る!天保山の渡し船に乗ってみました

IMG_8496
大阪市の南西部に広がる大阪港。複数の河川が集まる場所であり、便を図るための公営渡船が今でも残る
写真の「天保山渡船」もそのひとつ。JR桜島駅近くの渡船場と対岸の天保山の渡船場を結びます

この公営渡船、乗船料金は無料!
無料で大阪湾(正しくは木津川)を渡れるなんて、ちょっと面白そうなスポット。それを利用してみたお話です。

続きを読む..

新大阪発ユニバーサルシティ方面臨時直通列車に乗ってみる

IMG_8397
新大阪駅からUSJ最寄りのユニバーサルシティ駅へ直通する臨時列車が期間限定で運行しています。

従来だと、大阪駅で1回、列車によっては西九条駅でもう一度乗換えが必要な同区間ですが
臨時列車だと乗換なしかつ早く到着。でも運行は1日1本のみ、という臨時列車

しかし注目したいのは、この列車の運行ルート。
もうお分かりかと思いますが、旅客列車はほぼ特急しか通らない梅田貨物線(通称)を通る列車なのです

この区間に乗ったことがないので、乗ってみたというお話。

続きを読む..

振り返って2014年。今年も色々と行ってきましたよ!

という訳で年末恒例、今年一年の主な記事を振り返るコーナー
今年も国内の色々な所へ足を運びましたが、どんな感じだったでしょうか。

続きを読む..

かつて名古屋港イタリア村が存在していた場所の芝生広場は終了しました。

IMG_8657
名古屋港イタリア村が閉村してしばらく「芝生広場」として開放されていましたが
2014年12月23日を最後に、芝生広場の利用が終了しました・・。

続きを読む..