近代化産業遺産探訪。三重県桑名市の「諸戸水道貯水池遺構」へ

IMG_8243
桑名の豪商、初代諸戸清六によって計画され、明治37年(1904年)に竣工した上水道「諸戸水道」
軍用を除いた近代的な上水道としては、全国で7番目に完成しました。

そんな諸戸水道の遺構が桑名市の丘陵地に残っています。
近代化産業遺産にも指定されている「諸戸水道貯水池遺構」を見に行ったお話

続きを読む..

紅葉の中央線旧線区間「愛岐トンネル群」の特別公開日に足を運びました

IMG_3771
中央西線の同区間が複線電化される1966年まで実際に使われていた土岐側沿いの線路跡
「愛岐トンネル群」として地元NPO法人により管理され、春と秋の年に2回、一般公開が行われます。

過去にも訪れた事のある場所ですが、紅葉の見頃と重なるという事で足を運んだお話。

続きを読む..

愛知県犬山市の紅葉スポット。継鹿尾観音「寂光院」で紅葉ウォッチング

IMG_8285
紅葉シーズンって事で今回は愛知県犬山市の寂光院(じゃこういん)へ足を運びました

犬山と言っても犬山遊園駅から東の奥まったあたり、継鹿尾山への登山道へと続く寺院
近年は犬山の観光キャンペーンのポスターで紹介されており、知名度も上がってきているのではないでしょうか?

続きを読む..

紅葉シーズンなので三重県いなべ市の「聖宝寺もみじ祭り」へ行ってきました

IMG_3610
三岐鉄道三岐線の終点「西藤原駅」の先にある鳴谷山聖宝寺(めいこくさん しょうぼうじ)
紅葉のスポットでもあり、毎年シーズンになると「聖宝寺もみじ祭り」を開催しています。

過去に訪れた事のある場所ですが、紅葉を見るために久しぶりに足を運びました。

続きを読む..

養老の滝までの道歩きが楽しい。見頃を迎えた紅葉スポット「養老公園」へ

IMG_3343
養老の滝があるので有名な岐阜県養老町の観光スポット、養老公園。
普段から割と客足の多いこの公園ですが、紅葉のスポットでもありシーズンには多くの人で混み合います。

今年も紅葉のシーズンを迎えたので、ちょっくら行ってきたお話。

続きを読む..

かつてヨーロッパと日本を繋いだ長波通信設備「依佐美送信所」の記念館を見に行こう

IMG_7922
愛知県刈谷市に近代化産業遺産があり。

1929年(昭和4年)の愛知県碧海郡依佐美村(現在の愛知県刈谷市)にて、長波送信設備「依佐美送信所」の運用が始まりました
この世界最大級の長波送信設備は、日本とヨーロッパの各所を無線で繋ぐために設立されましたが
長波が水中に浸透する特性を利用し、1941年には日本海軍が潜水艦への通信拠点として使用。

真珠湾攻撃開始の暗号「ニイタカヤマノボレ一二〇八」はこの依佐美送信所から中継されたとも伝えられています。

終戦後の1950年より米軍が設備を接収。1993年まで運用を続け1994年に日本へ返還
翌1995年より撤去が始まりましたが、その鉄塔と設備の一部が保存されているのが「依佐美送信所記念館」です。

・・・説明が長くなりましたが、近代化産業遺産にも認定されている同施設を見に行ったお話。

続きを読む..