近代化産業遺産探訪。明治モダンを象徴する赤レンガ造りの長良川発電所へ

IMG_2956
明治43年、当時の「名古屋電燈」により建設された長良川発電所。

現在は中部電力に引き継がれ、現在でも現役の水力発電所として稼働しています
赤レンガ造りのその発電所は国の登録有形文化財、そして近代化産業遺産にも登録されています。

名古屋からもほど近い場所にある近代化産業遺産を見に行ったお話。

続きを読む..

中部縦貫道を抜けて福井・奥越前へドライブ。迫力の恐竜たちもいるよ

IMG_4878
道の駅「九頭竜」にある恐竜の巨大オブジェ。電動式で「がおー」って動きます

今回は中部縦貫道を岐阜県側から抜けてドライブした、まだ春の季節のお話です

続きを読む..

北東北・函館、鉄道むすめスタンプラリーでした(記事まとめ)

IMG_6066
フリーきっぷだから乗っておかないと・・・。という事で大湊線にも乗りました
単純に往復乗車しただけだったので、レポートではカットされてますが。

レポートが過去最長になってしまったので、リンク集置いておきますね。

【1日目】「全国“鉄道むすめ”巡り2nd」で全国15事業者のスタンプラリー!(弘南鉄道:平賀ひろこ編)

【2日目】「全国“鉄道むすめ”巡り2nd」で全国15事業者のスタンプラリー!(十和田観光鉄道:清水なぎさ編)

【2日目】「全国“鉄道むすめ”巡り2nd」で全国15事業者のスタンプラリー!(青い森鉄道:八戸ときえ編)

【2日目】「全国“鉄道むすめ”巡り2nd」で全国15事業者のスタンプラリー!(三陸鉄道:久慈ありす編)

【3日目】津軽海峡といえば青函連絡船。博物館として第二の人生を送る「メモリアルシップ八甲田丸」へ

【3日目】歩いて、選んで、のっけて完成。青森古川市場の「のっけ丼」で自分だけの海鮮丼を堪能する。

【3日目】日本の海底には駅がある?長さ世界一「青函トンネル」の途中駅、竜飛海底駅を見学する(前編)

【3日目】日本の海底には駅がある?長さ世界一「青函トンネル」の途中駅、竜飛海底駅を見学する(後編)

【3日目】夜景もいいけど、函館名物ハセガワストアの「やきとり弁当」を食べるしかないでしょ!

【4日目】「全国“鉄道むすめ”巡り2nd」で全国15事業者のスタンプラリー!(函館市企業局交通部:松風かれん編)

【4日目】北東北・函館、鉄道むすめスタンプ回収最終章。名古屋へ帰りますよ

北東北・函館、鉄道むすめスタンプ回収最終章。名古屋へ帰りますよ

□この記事は『鉄道むすめ巡り2nd、函館市企業局交通部:松風かれん編』の続きの記事です

IMG_7318
という訳で、前回のレポートで本題のスタンプ回収は完了しました。
あとは函館でちらっと観光して名古屋へ帰るのみ。しかし内容が中途半端なので表題も中途半端です・・・はい

そんな感じで名古屋へ帰るまでのお話です。 

続きを読む..

「全国“鉄道むすめ”巡り2nd」で全国15事業者のスタンプラリー!(函館市企業局交通部:松風かれん編)

□この記事は『ハセガワストアのやきとり弁当』の続きの記事です

IMG_7269
鉄道むすめスタンプ企画は北海道にもやってきた!

全国15ヶ所のうち、最北端にあるのが函館市電のスタンプ。無理っぽいと思いつつも、案外なんとかなりました。
引き続き、函館とスタンプラリーの話題です。

続きを読む..

夜景もいいけど、函館名物ハセガワストアの「やきとり弁当」を食べるしかないでしょ!

□この記事は『「青函トンネル」の途中駅、竜飛海底駅を見学する(後編)』の続きの記事です

IMG_7089
函館といえば夜景が有名ですが、私がプッシュしたいのはハセガワストアの「やきとり弁当」
ここ函館へ来たなら、これを食べるしかないじゃない!

・・・という感じで函館夜の観光の話題です。

続きを読む..