奥州藤原氏による極楽浄土の表現。世界遺産「平泉」の中尊寺金色堂へ

□この記事は『鉄道むすめスタンプラリー(三陸鉄道:釜石まな編)』の続きの記事です

IMG_7940
2011年6月、日本国内では12番目の世界文化遺産がユネスコにより登録されました。

平安時代の末期、奥州藤原氏が栄えた時代の寺院や遺跡が多く残る「平泉」
そのなかでも有名な、中尊寺の金色堂と毛越寺の庭園へ足を運んだお話。

IMG_7851 IMG_7852
という訳で今朝も一ノ関駅スタート。

世界遺産の「平泉」は岩手県の南部に位置するため、一ノ関から2駅隣という立地
新幹線駅である一ノ関からの利用者も多いためか、案内も「平泉」の文字が目立つようになってました

IMG_7853 IMG_7860
世界遺産のまち、平泉駅に到着。 駅舎はリニューアルされて、真新しい外観に

IMG_7861 IMG_7867
中尊寺までは歩けない距離じゃないですが、時間が掛かるのでバス移動
日中だと世界遺産の各所をめぐる周回バスがありますが、始発が遅いので普通の路線バスで。

このバス、一ノ関が始発なので電車乗らなくても行けたんですが、ここは交通費の節約(今日は18きっぷ使用)

IMG_7873 IMG_7874
中尊寺に到着・・・、と思ったら中尊寺のちょっと手前
バスは坂の手前のバス停で停まるだけなので、そこから中尊寺までは徒歩移動を強いられる

IMG_7876
夏の暑い時期に坂道はちょっとキツいですが、まだ涼しい朝の8時台だし何とかなるでしょう

IMG_7882
中尊寺へ続く月見坂。杉が木陰を作るので割と涼しい

IMG_7898
杉のあいだの道をひたすら進む

IMG_7906
坂の下から20分弱で中尊寺の門に到着

IMG_7908 
世界遺産だし、月見坂のあの距離からして、もっと巨大なお堂があると思いきや
思っていたよりは普通の「大きい」お堂でした。勝手に期待し過ぎましたね

IMG_7914
朝なので人も少ないお堂内を拝観

IMG_7923 IMG_7924
世界遺産「平泉」は寺院・庭園・遺跡などの一群が世界遺産として指定されています。
その構成資産のうち、恐らく一番有名なのが表題にある中尊寺の「金色堂」です。

月見坂や中尊寺エリアのエリア自体は無料なのですが、金色堂は仕切られ有料ゾーンで大人800円

IMG_7930
よく紹介の写真に使われるのが、このアングル

奥にあるのが金色堂・・・ではなく、あの建物のなかに金色堂が格納されています
(私もあの建物が金色堂かと思ってました・・・。)

IMG_7935
写真撮影が出来ないので「拝観のしおり」を参照する。

金色堂は天治元年(1124年)により奥州藤原氏によって建立
その名の通り、壁も柱も金ピカに輝くお堂に、数多くの金ピカ仏像が建ち並ぶ

IMG_6893
ちなみに、レゴで表現するとこんな感じ。一ノ関駅の構内に展示されていました。

IMG_7944
正直なところ、日本史に疎く神仏系の興味が薄いため「へぇー」という程度の感想となってしまいましたが
訪れる際は、少しくらい予備知識を得てから行くと良いです。

IMG_7953
ひととおり中尊寺エリアを見て回ったので月見坂を下る
世界遺産「平泉」は中尊寺だけではないのです。次があるのです(忙しない

IMG_7958
中尊寺から次の目的地まで歩く。
バスもあるんですが、待ってるより歩いた方が早かったので

IMG_7960 IMG_7963
続いての目的地は同じく世界遺産「平泉」の構成資産のひとつ、毛越寺庭園へ
こちらは有料の施設で大人500円也

IMG_7997
こちらも中尊寺金色堂と同じく、極楽浄土を表現したとされる浄土庭園
場所も近いので、世界遺産訪問をするなら併せて訪れたいスポット

IMG_7975
庭園を中心に、いくつかの施設が(再建等で)残されているのですが・・・

IMG_7979 IMG_7988
大半は「○○跡」のように案内されており、半数以上は現存していない。

IMG_8020
発掘調査を元にしたイラストによると、庭園には多くのお堂があり
庭園の池には橋が架けられていた様子が伺える。

IMG_8011
現在、橋はないものの、その気配は伺える。そんな世界遺産の庭園を見て回る

IMG_8022
毎度ながら忙しないけども、次の目的地へちゃっちゃと移動しちゃいましょう
毛越寺は平泉駅から近いので、十分に徒歩移動可能距離です

IMG_8026 IMG_8028
駅前のSuicaペンギンがビール仕様に・・・。

IMG_8034
一ノ関行きの列車に乗り、進路を南に。今日は愛知県へと帰る日なのです

次の話題に続きます

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 4.83 (6)
Loading...
コピペ用
関連する記事