食に絶景に温泉に。富士山周辺の山梨、静岡の観光をしたおはなし。

P1350672
名古屋から山梨へ足を運ぶ機会ってなかなか無いんですよね。南アルプスの山々は高いぞ!

そんな訳で、今回はふらり山梨を訪れてみました。日帰りだと交通費勿体ないので泊まりにて。
自分ではあまり知らなかった山梨ですが、景色が良かったりグルメスポットがあったり、満足度が高かったので少し紹介。

P1350461
という訳で朝の8時から富士急ハイランドへとやってきました。
Aqoursとのコラボの件で8月に訪問したのですが、アトラクションには一度も乗れなかったため本日改めて挑戦。

東の富士急、西のナガシマとも言われるほど、日本では有名な遊園地。絶叫アトラクションが多いのが特徴で、行ったことがなくても名前を知っている人は多いであろう。 そんな富士急ハイランドですが、2018年の夏休みシーズンにAqours(ラブライブ!サンシャイン!!)とコラボするとの事で夏コミで東京へ行くつ

P1350469
コラボアトラクションは一通り・・・、と言いたい所ですが
有名な遊園地の絶叫アトラクションはどこも混雑で、なかなか思い通りには乗れませんね。

とりま、開園直後に「ド・ドドンパ」に乗ったり。
アトラクションによっては乗降場所にもキャラクターが起用されているようです。

P1350490
こちらは「ええじゃないか」の乗降場所
スタート時のキャラクターボイスは流れてましたが、キャラクターは居ないのかな?

P1350489
スタッフの詰所の所にさり気なく善子が居た・・・・。

P1350532
疲労の件もあるので夕方くらいで撤退となりました。
富士急ハイランドは冬場の方が空いているらしいので、またそのくらいの季節に訪れたいですね。

P1350544
富士急ハイランドから山を越えて山梨県は笛吹市のビジネスホテルに宿泊。
この日のNHKの番組でAqoursが出演してたので見るなど。

P1350564
山梨といえば「信玄餅」(正しくは桔梗信玄餅)が有名ですね。
そんな桔梗信玄餅の製造メーカー、桔梗屋による観光施設「桔梗信玄餅工場テーマパーク」ってのが笛吹市にあります。

その名のとおり、工場見学と物販コーナーですね。

P1350559
メディアとかで有名な「信玄餅詰め放題」ってのも、ここ桔梗信玄餅工場テーマパークで行っているのですが
詰め放題は人気のため、一般向けの整理券は午前6時台には配布終了してしまうとか!

あー、こりゃ近隣に泊まって朝イチに取りに来ないと行けないやつかー。

P1350570
で、詰め放題をやっている人を横目に工場見学コーナーを見てきました。
大型の機械で餅の部分を作っている人を見たり、ライン上で詰められる工程を見たり・・・。

P1350588
え、あのビニールの包み紙って、手作業でやってたのか!!
このご時世に包装なんかオートメーション化されてると思ってたのに、意外だった。

P1350599
主力商品は桔梗信玄餅ですが、「桔梗信玄ソフト」なんて関連商品も販売していました。

P1350602
ソフトクリームに信玄餅に黒蜜に桔梗信玄棒が刺さってる逸品。
うーん、これは美味いぞ!

P1350625
はい、続いては同じ笛吹市にある「山梨県笛吹川フルーツ公園」へと足を運びます。
「ゆるキャン△」には原作の漫画にもアニメにも登場した場所ですね。

P1350635
公園は高台にあるので、そこからの眺めは非常に良い!
絵に描いたような典型的な夏空をバックに広がるのは甲府盆地。いやー、本当に盆地なんだね。

天気が良ければ富士山の山頂付近がひょっこり見えるのですが、この時は雲で隠れてました。

P1350658
園内の「くだもの広場」というドーム内の、オーチャードカフェの一角に「お目当て」が展示しているらしい。
いつまで展示していあるのか情報が少なく、本当に展示しているのかと半信半疑でしたが、ありました!

P1350660
ヤマハ発動機公式の「志摩リン仕様のビーノ」ですね。

最終的にはプレゼント企画として一般向けに抽選でプレゼントされるとか。
メーカーを巻き込んでのなかなか面白い企画だなぁ。私も抽選に申し込んだけど当たる気はしない

P1350655
作中に登場するオーチャードカフェには、大垣千明のパネルが置いてありました。
パネルといえばアニメ漫画コラボ、あるあるですね。

P1350651 P1350652
新聞記事の切り抜きやら単行本とかコミュニケーションノートが置いてあったり。
この日もカフェの客層を見てみると、ゆるキャン△目的で訪れている人も結構居るようだ。

P1350684
フルーツ公園から更に山を登ると、有名な日帰り温泉施設「ほったらかし温泉」があります。
こちらもゆるキャン△では「ほっとけや温泉」と名前を変えて登場しますが、もちろんこの温泉のこと。

P1350689
こちらは富士山と甲府盆地を一望出来る露天温泉で有名。普通に有名な温泉なので人も多いです。

浴室での写真ではありませんが、写真にある屋根が浴室であり、そこからの眺めは最高。
眺めは最高ですけど泉質は単純温泉なので(以下省略。

P1350694 P1350697
「温玉あげ」も売ってますよ。
ただのゆで卵挙げかと思いきや、既に塩味が付いておりちょっと意外な味わいでした。

P1350714
温泉を下ってからは、おとなり甲府市でB級グルメとして売り出している「甲府もつ煮」をいただく。

P1350711
実は鳥もつ煮だけではなく、おそばのセット。蕎麦はお代わり無料で食べ放題だ!!
いや、鳥もつ煮も蕎麦も美味しいんだけど、さっき温玉あげ食べたのでちょっと苦しい。

川田奥藤第二分店

P1350719
さて、名古屋までの道は遠いので明るいうちに帰る準備。
富士山の眺望は殆ど諦めていたのですが、精進湖を通りかかった時には見事な富士山の姿が!!

思わず湖畔の駐車場に停めて撮影。いやー、見られないと思ってたので嬉しいな。

P1350744
こちらは県境を越えて静岡県富士宮市にある道の駅朝霧高原より。

この富士山の姿を富士急ハイランドで見たかったなぁ。
でも天気ばかりはどうしようもない。晴れの日ばかりではないってこった。

P1350753
ほぼ帰り道のついでの寄り道でしたが、白糸の滝も行ってみました。
「日本の滝百選」にも選定される名瀑。大小様々な滝がずらり並ぶ姿は壮観だ。

P1350756
あー、マイナスイオンマイナスイオン(感想が雑

帰り道の国道からそんなに離れていないし、駐車料金も安いところは300円なので寄っておくが吉。

P1350768 P1350769
名古屋へ帰る前に最後の寄り道(逆方向
駿河湾沼津SAでございます。ラブライブ!サンシャイン!!のキャンペーンでございます。

P1350774
っても、パネルが置いてあったり物販やってる程度ですけども。
期間中は一度くらいどんなもんか見ておきたかったのです。駿河湾沼津(上り)ってなかなか寄る機会が無くて。

P1350781
あー、AZALEAちゃんは最高ですー。

P1350792
割と大々的に取り扱われているのですが、一般層からはどう思われているのだろうか・・・。

P1350798
そんなこんなの、山梨と静岡の観光話でした。
やっぱり富士山周辺は、富士山が見えてなんぼですよね。ありがたや・・・

あ、帰りは駿河湾沼津SAのスマートICを使って、名古屋へとUターンです。
新東名が出来て沼津も近くに感じるようになりましたね。渋滞が無いのはやっぱり大きいぞ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (2)
Loading...
コピペ用
関連する記事