百名山だけどゆる登山。奈良県と三重県に跨がる大台ヶ原へ登ってきました。

P1350061
クソ暑い日々が続きますが、標高のある山は平地よりかは快適・・・?

という訳で日本百名山のひとつ、大台ヶ原へと足を運びました。
ドライブウェイがある関係で、登山口から山頂へまでの道のりはかなり楽。しかしアクセスは大変なのであった。

P1340966
7月連休の早朝。車を走らせ三重県へと入りました。

名古屋から奈良県の大台ヶ原まで、ざっくり車で4時間くらいかかります。
連休だし泊まりで行くのが楽なのですけども、都合の関係上今回は日帰りする事となった。

このサイトにおける夏登山といえば、去年は北海道。一昨年は富士山というラインナップであったが
今年は結構見劣りする内容となってしまった。まぁ、そんな年もあるよね。

登山を始めて約3年になりましたが、避けては通れない奴に挑戦する時がやってきました。 そう、それは富士山である! 日本最高峰、知らない人は居ないだろうその山は姿だけではなく登山の対象としても有名。 「なんか大変そう」という理由で避けてきましたが、この夏色々あって挑戦する事となりまし
□この記事は『名古屋から北海道へ登山旅行するお話。はじまり』の続きの記事です。   登山カテゴリにおける「チャレンジ」ってタイトルが付いている記事は、とても辛い思いをしたという事です。 ・・・という訳で登ってきました、百名山の十勝岳。 登山って大変だけど、そこから見える景色と達成

P1340967 P1340974
東名阪から名阪国道に入り、県境を越え奈良県へ。針ICから国道369号を南下
名古屋を朝の4時に出発しているので、道路は結構空いてる。早起きはなんとやら、である。

P1340977
山奥にありがちな狭い道路を抜け・・・。

P1340989
名古屋から約4時間で大台ヶ原に到着しました。

P1340993
朝の8時前で駐車場は少しだけ空いていた状態。
早い時間から混雑しているみたいなので、何事も早めに行動するのが吉かしら。

P1350007
車を駐車場に停めたら荷物を整えて登山口へ。

とは言っても、大台ヶ原の最高峰である日出ヶ岳(標高1695m)まではコースタイム40分の道のり
標高差も120mしか無いので、百名山の割には非常に「ゆるい」登山コース。なので荷物も軽装で済ませました。

P1350020
30分くらいで稜線まで出てきました。

P1350024
他のコースへの分岐点に、山の東側を見渡せる展望デッキがありました。

P1350031
条件が良ければ、ここから尾鷲湾が見えるとか。
東の空は晴れていましたが、あいにく雲に覆われていて海までは見られず。

P1350028
うーん、良い天気。夏山と夏空っていいよね。

P1350026
この展望台からもう日出ヶ岳の山頂付近が見えます。本当、ゆるいっすね。

P1350038
数分歩いて日出ヶ岳の山頂へ。見開けている山頂っていいよね・・・。
山頂には展望台が設置されており、整備された観光地って感じですね。

P1350046
はい、日出ヶ岳の山頂に到着。私の百名山記録的には、13座目となりました。

P1350059
展望台からの眺望。良い天気、良い景色だ・・・。

P1350062
まだ朝の9時だけど、昼飯としてのカレーヌードルを食べる。
山で食べるご飯は美味しいなぁ。

P1350067
大台ヶ原やこの展望台、奈良県側をずーっと通ってため奈良県という印象が強いのですが
登山地図によるところ、日出ヶ岳の山頂は三重県に所在しているので、ここは三重県である。

※県境が山頂からずれた位置にある

P1350076
お昼に近付くにつれ、山頂へ人が集まりだしたので我々は早々に下山へ。
かなりゆるい登山になりましたが、たまにはそんな気楽な登山があっても良いよね。

P1350096
帰りはいかにもな温泉に立ち寄って汗を流す。
夏空と夏山。俺たちの夏はまだまだ始まったばかりだ!!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (4)
Loading...
コピペ用
関連する記事