名駅にある「献血ルームタワーズ20」でラブライブ!サンシャイン!!のクリアファイルを頂いた話。

DSC02100
え、また献血してきたの?

献血したことある人ならご存じだと思いますが、未経験者はご存じないかと思います。
ひと言に「献血」と言っても複数種類あり、成分献血は体の負担が少なく2週間後に次の献血が可能です。

まぁ、キャンペーンもやってるしタワーズの献血ルームまだ行ったことないので、話題のうちに行ってきました。

DSC02059
はい、という訳で名古屋駅です。

DSC02061
「献血ルームタワーズ20」はそれまで大名古屋ビルヂングに存在した献血ルームの移転先として2011年にオープン
その名前から分かるとおり、JRセントラルタワーズの20階にあります。

エレベーターホールにも大きな案内が出ていますが、まずは15階へと向かいます。

DSC02064 DSC02065
15階からセントラルタワーズのオフィス棟へと向かいます。
こちらもゲートタワーと同じく商業施設とは離れている場所。ビジネスマンが多く入って良いのかな?という印象を受ける

DSC02068
案内に従って20階の献血ルームに到着しました。

DSC02069
あ、案内が出てる。クリアファイルはまだありそうですね。

DSC02084
受付を済ませて問診、採血、本献血・・・っと進む。

タワーズ20は「日本最大級」と案内されているだけあって、自分がこれまで見たどの献血ルームより広い。
その理由もあってか、10時の営業開始と同時に訪問したにも関わらず既に何人もがルーム内に居ました。
(ゲートタワーの献血ルームはこの献血ルームの増床のため開設された)

DSC02098
ゲートタワーよりは低いですが、タワーズ20階からの眺めはなかなか良い。

DSC02073
ちょっとガスってますが、遠くは名港トリトンくらいまで見えます。

DSC02090
ルーム内が広いためか、呼び出し機が渡されている。

DSC02093
今回も成分献血なのでベッドで1時間半くらいのコースとなります。
ゲートタワーにはiPadがありましたが、こちらはVODの付いたテレビのみ。やはり設備に差が出てしまうか?

VODはビジネスホテルとかで提供されているアレでしたが、近年の見放題系サービスと比べたら見劣りする感。
あと映画1本まるっと見るには時間が足りないので、一度見たことある映画を選択。

DSC02095
本献血のあとはアイスクリーム自販機のアイス。
以前は献血ルームといえばお菓子食べ放題とか都度粗品のプレゼントとかあったのですが、
献血バスで献血される方との不平解消のため一部見直しになったとか。仕方ないね

DSC02103
という訳でクリアファイルを頂く。

成分献血だと受付から献血と休憩を経て大体2時間から2時間半コース。400ml献血だともうちょっと短いかな?
なかなか時間を作るのも難しいと思いますが、足を運んでみるのはいかがでしょうか?

<献血でした>

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (4)
Loading...
コピペ用
関連する記事