「全国“鉄道むすめ”巡り2nd」で全国15事業者のスタンプラリー!(弘南鉄道:平賀ひろこ編)

IMG_5530
北東北と函館の5ヶ所が今回のスタンプラリー最大の難所ではないか?
参加者のスタート地点によって変わりますが、私の住んでいる愛知県を起点とすると北東北と函館がネックでして・・・

期間内に行けるかどうか怪しかったですが、何とか行けるチャンスが出来たので、一気に攻めるぞー!
まずは青森県の弘南鉄道、平賀ひろこのスタンプを回収しに行ったお話です。

IMG_2882
という訳で中部国際空港セントレアへとやって来ました
今回の目的地は東北。鉄路で行けないルートではありませんが、時間等の問題で、まずは空路なのです

IMG_2883 IMG_5266
駅から空港ターミナルへと向かっている途中そこには伊賀忍者の姿が!
航空会社のカウンターの上にも忍者の姿。伊賀の観光PRなのかな、面白いなぁ

IMG_5313
セントレアから東北地方へ就航する空路は仙台空港と秋田空港のみ
仙台空港でも良かったのですが、時間と空席の都合で秋田空港まで飛びます

搭乗ゲートからバスに乗り込み、ターミナルから離れた場所から飛行機へと搭乗
ええ、プロペラ機なんですよね・・・秋田便。

IMG_5338
離陸後、思いのほか早い段階でベルト着用ランプが消えたので窓の外を撮影する
空から知っている場所が見られるのは面白い。上の写真はナガシマスパーランドの周辺ですね

IMG_5373
こっちは仁科三湖(左から木崎湖・中綱湖・青木湖)

その他にも高速道路のジャンクション、穂高岳、上高地、白馬ジャンプ競技場、北陸新幹線上越(仮)駅とか
日本海側に辿り着くまでずっと地上が見えたので大興奮のフライトでした

IMG_5415 IMG_5410
あっという間に秋田空港に到着。
こちらはセントレアより小さい空港なので、飛行機から歩いて空港ターミナルへ

IMG_5434 IMG_5435
ここからレンタカーでスイスイ移動、としたい所ですが今回は公共交通機関での移動です
秋田空港から秋田駅まではバスで35分900円

IMG_5441 IMG_5447
空港連絡バスに揺られて・・・

IMG_5455
はい、秋田駅前に到着。2009年以来の訪問となりました。

IMG_5465 IMG_5467
秋田で観光をしたい所ですが、奥羽本線の列車が予想以上に少なかったのですぐさま移動モード
しかも特急がちょうど無い時間帯だったので、駅で切符を購入して普通列車の大館行きに乗車する

IMG_5473
まぁ、たまには知らない路線の普通列車に乗ってのんびり移動するのも良いですね
天気が悪かったのが少し残念でしたが・・・。

IMG_5487 IMG_5486
大館からは大館始発の特急つがる号が待ち構えている
大館→弘前の自由席特急料金は500円。これで到着が30分くらい早くなるので乗っちゃいましょう!

IMG_5493
見事なまでに乗客がおらんぞ、つがる号・・・

IMG_5502 IMG_5504
秋田駅より2時間半で弘前駅に到着。大館まで普通列車だったので、ちょいと時間が掛かりましたね

IMG_5506
弘前といえば、リンゴの産地。橋上駅の自由通路には巨大なリンゴのオブジェが

IMG_5507 IMG_5510
鉄道むすめのスタンプラリーに参加している弘南鉄道弘前駅は、同じターミナル内にあります
・・・とは言っても改札はJRと別なので駅の案内標識に従い改札口へと向かいます

IMG_5511
あ、スタンプありました。

IMG_5516
それではスタンプぺったん。9ヶ所目のスタンプ回収となりました

残り6ヶ所。まだまだ先は長そうだ

IMG_5517 IMG_5520
せっかく弘前まで来ているのだから、弘南鉄道に乗らないとね
温泉施設の入浴券とセットになった「福家きっぷ」という割引きっぷがあったので、それを購入しました。
(乗車券2枚とタオル等のレンタル付きの入浴引換券がセットで1,500円)

IMG_5526 IMG_5527
弘南鉄道は30毎の運転だと思っていたら14:00発の電車が無いじゃない!
くそー油断した。特急つがるで時間短縮した意味無かった・・・

IMG_5541
まぁ気を取り直して。30分ほど周囲の土産店などを散策してから14:30の列車に乗車

IMG_5553
比較的のんびりと。そして大きく揺られながら景色を眺める・・・

IMG_5557 IMG_5563
入浴券とセットになっている乗車券は、任意の片道区間で有効みたいなので終点の黒石駅まで来てみました

IMG_5565 IMG_5567
黒石といえばこれ、B級グルメで近年有名になっている「黒石つゆ焼きそば」のまち
駅前の案内所でマップを配っていたので、それを見ながらちょっと駅前を散策してこう

IMG_5576
黒石は「つゆ焼きそば」の他にも、いわゆる「古い街並み」がある所でもあります

IMG_5575 IMG_5577
「中町こみせ通り」と呼ばれる、その古い街並みは駅から歩いて行ける距離でした。

IMG_5585 IMG_5581
古い街並みを眺めた後は、つゆ焼きそばを食べましょう

駅近くでつゆ焼きそばを提供する店はいくつかありましたが、立ち寄ったのは駅前の須郷食堂
外見で分かるとおり古そうな食堂で、創業から100年を越えるそうです。

IMG_5583
そんな食堂で提供される「つゆ焼きそば」はこんな感じ

IMG_2895
一見すると何の変哲もない麺類。けれどもソースの香り
「中華そば」でも「焼きそば」でもない、不思議な味わいの黒石つゆ焼きそばでした。

IMG_5600 IMG_5606
つゆ焼きそばを食べ終わったら、黒石駅から入浴施設のある柏農高校前駅へ

IMG_5609
駅から少し歩いた所にあるのが、津軽おのえ温泉「福家」という入浴施設。

スーパー銭湯のような方式ですが、源泉かけ流しの温泉で、熱くぬるっとした泉質
タオルやシャンプー、それに館内着の貸出し。横になれる休憩所とコーヒーも付いてる。満足度の高い温泉でした
この後は大して予定もないので、ここでのんびり2時間ほど休憩しました。

IMG_5618 IMG_5621
再び柏農高校前へ戻り、弘前行きの電車に乗ります。

IMG_5624 IMG_5628
弘前で奥羽本線に乗換える頃には、すっかり暗くなっていました。

IMG_5630 IMG_5632
青森駅に到着。今日は青森駅前のホテルで宿泊します

IMG_5640 IMG_5641
東北新幹線、八戸-新青森駅開業によって青森駅まで営業区間が延長された青い森鉄道の姿が
キャラクターもロゴデザインも可愛いなぁ、青い森鉄道。

IMG_5642
そんなこんなで弘南鉄道のスタンプでした。東北地方のスタンプ回収はまだまだ続きます

十和田観光鉄道:清水なぎさ編に続きます

Pocket
LINEで送る

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (2)
Loading...
コピペ用
関連する記事