祝開通!新名神、高槻JTC-川西IC間。開通直前「高槻ハイウェイウォーキング」に参加しました

IMG_6955
高槻といえば、高槻やよい、高槻かなこ、タカツキングetc…

という訳で、2017年12月10日15時に新名神、高槻第一JCTから川西ICまでの間が開通となりました。
事故等の影響で神戸JCTまでの全面開通は17年度末へと延期されたため、今回は途中までの部分開通。

高速道路の開通でお馴染みなのが、高速道路ウォーキングイベント
今回の新名神の例外ではなく開催されたのですが、開通の6時間前に道路歩くとか直前にも程があるだろ!!

事前申込が不要だったし、この手のイベントは面白いので足を運んでみました。

IMG_6793 IMG_6796
新快速に揺られて高槻駅までやってきました。ちょっと変わったホーム柵で有名ですね。

IMG_6799 IMG_6802
高速道路ウォーキングは高槻ICが集合場所。
しかし地図で見ると、高槻ICって駅から離れた住宅地にあるため、アクセスは駅前からバスとなります。

元々の路線バスは本数がそれほど多くないので、バスに乗れるか怪しかったのですが、
駅を出た所でちゃんと案内が出てました。どうやら今日は臨時バスを運行してるっぽいので安心した。

IMG_6807
バスターミナルへ行くと、臨時のシャトルバスが居たので待つこと無く乗車。なんか拍子抜け
イベントの主催が高槻市で臨時シャトルバスは高槻市営バス。この辺はしっかり連携してるみたい

IMG_6811
バスはJR高槻駅前から阪急高槻市駅を経由して開場となる高槻ICへ

IMG_6816
住宅地が近いため、自転車や徒歩で来る人も多いようだ
(臨時駐輪場は用意されている)

IMG_6830
15分くらいでサクッと到着。バスを降ります

IMG_6833
既に写真で見えているのは、今回歩くことになる高槻連絡路。

IMG_6836
うわぁ、なんかすごい集まってる!

この手のイベントは混雑するので、9時開場に合わせて訪れたのですが、もうこの混雑ですか・・・。

IMG_6845
交差点を渡って入口となる高槻ICへ向かうが、列が一向に進まない・・・
高速道路なのに、なんでこんな人間だけで渋滞するんだ?

IMG_6853
どうやら先着3000名には協賛企業から粗品が渡されていたようだ。
その粗品の手渡しで渋滞していたくさい。配り終わったのか配布を打ち切ったのかで混雑は解消。

IMG_6860
案内によるところ、ハイウェイウォーキングは最長で往復7kmとなるようだ。
まずはこの一般道からのアプローチ部分を歩きます

IMG_6870
しばらくすると見えてきました・・・!

IMG_6876
はい、高槻料金所でございます。

通し番号は新名神の11番が割り振られていますが、実際はここ新名神の本線ではなく「高槻連絡路」という別線
しかしながら、この高槻ICと高槻第一JCT、高槻第二JCTは一体の施設として考えるらしい。

IMG_6887
道路を歩いていたら、人だかりのなかにテレビで見たことある人が居た。
誰かと思えば、立憲民主党の辻元清美議員ではないですか。調べたら高槻市が選出選挙区だったのか

なお、辻元議員は開通式に出席のためにこの会場へ来ているらしい。なるほど。

IMG_6896
まぁ、他にも国会議員や市長らが顔を並べていたが省略。今回は高速道路が目的なので先に進みましょう。
開通式の関係で開放されていたのは高槻ICへの出口側の道路なので、料金所は逆走するカタチに。

料金所の機器とかも白幕で隠されていたので、まじまじと眺める事は出来ず。

IMG_6904
振り返って料金所。
最初期の東名高速道路のICとは違って、3レーンないのもETCが普及した現代的ですね。

IMG_6911
さあ、先へ進みましょう。

IMG_6918
高槻ICからは名神へも新名神へも両方に行く事が出来る、非常に利便性の高いICとなってます。

IMG_6929
振り返るとズラっとウォーキング参加者の顔が並ぶ。
天気も良いし、今回のイベントは人数制限も事前申込も不要であったため、かなり多くの人が集まっています。

IMG_6943
途中途中の看板やら構造物なんかを見ながら歩きます。

IMG_6946
いわゆる「はたらくくるま」もウォーキングイベントに合わせて出張中。
高速道路上から橋桁の下にアームを伸ばして作業する為の車両ですね。

IMG_6956
高槻ICと名神方面(高槻第一JCT)への分岐点の看板。
道路名が色々と書いてありますが、これ高速道路がどういう「繋がり方」をしてるか把握してないと混乱しそう

IMG_6979
途中に今回のイベント用の看板がありましたが、参加者が多くて視認性が悪い

IMG_6990
開放されているのは料金所から高槻連絡路の新名神(高槻第二JCT)方面。

IMG_7007
今回開通するのは川西ICまで、年度末には神戸JCTまで繋がりますが、名古屋方面はまだ建設途中。
なので高槻第二JCTもジャンクションのように分岐は無く、そのまま新名神の本線へ繋がっています。

IMG_7023
新名神の本線への接続部が見えてきました。こちら側は5年先の2023年開通との事。
京滋バイパスがあるとはいえ、大山崎のあたりが今度は渋滞したりしないだろうか?

IMG_7028
折り返し地点がなんかすごい混雑してた。何だろう、何かあるのかな?

IMG_7045
別に分岐点に何かがあった訳でもなく、この先の新名神の本線が写真に収められるだけでした。
これだけ参加者が道路上に居るので、人も車も居ない開通前の高速道路は写真映えするのかな?

ここで折り返します。

IMG_7053
非常電話を間近に見たり。

IMG_7065
自動車なら1kmの距離も、歩くと時間がかかりますね。

私も過去に何度か高速道路ウォーキングのイベントに参加しましたが
スケールがデカいので楽しいのは最初だけで、後半は飽きてきたり・・・。

IMG_7089
高槻料金所まで戻ってきました。

今回は誰でも参加出来たのは嬉しかったが、その反面で人が多すぎて身動きが取りづらい。
それに歩けたのは新名神の本線ではなく、高槻連絡路という一部分だけだったので、ちょっと物足りなかったな。

IMG_7117
会場出入口に今回の高槻JCTおよび高槻ICの地図がありました。
こんな感じに名神と新名神が交差しているのね。

IMG_7122
まぁ、もっと凄いのはこの箕面とどろみICであろう。何この渦巻きっぷり!

IMG_7124
そんな感じで高槻ハイウェイウォーキングでした。

この後12時には参加者を道路から追い出して15時に無事開通したとか。
神戸JCTまで開通すれば、宝塚の渋滞が一気に解消するので年度末が本命ですね!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (3)
Loading...
コピペ用
関連する記事