元祖・発祥の地で「流しそうめん」食べて、滝の水を浴びて納涼!岐阜県郡上市「阿弥陀ヶ滝」

P1090261
「流しそうめん発祥の地」って調べると、宮崎とか鹿児島とか情報が出てきますが
ここ岐阜県郡上市の「阿弥陀ヶ滝」は元祖流しそうめん発祥の地を名乗るそうめんスポット

阿弥陀ヶ滝も見応えのある滝かつ納涼スポットなので、足を運んできたお話。

P1090230 P1090235
目的地は岐阜県郡上市。となると、使う道路は東海北陸自動車道ですね
白鳥ICを降りて国道重複区間を北上する

P1090237
国道を外れ阿弥陀ヶ滝へ続く道へ。
案内が出ているので、大体の場所が分かっていれば迷うことは無いかと。

P1090239 P1090242
滝の方へ近付くと民間駐車場(1回500円)が現われますが、実は奥に公共の駐車スペースがあります
車を展開しづらい場所なので奥まで行って満車と分かると悲惨ですが、早い時間なら空いてるかも?

P1090246[6]
蒸し暑い気候の名古屋より標高も高く、かつ川を流れる水の音が涼しさを感じさせます

P1090243
流しそうめんの案内がありました。

P1090249
流しそうめんを営業している所へ行くと、結構な賑わい。さすが夏休みと言ったところか。

P1090253
メニューは様々あるみたい。

P1090252
基本は流しそうめんでしょうか。食べ放題で大人600円とリーズナブル

・・・まぁ、そうめんオンリーの食べ放題ですからね。

P1090271
代金を支払って、流しそうめんのレーンがある所に案内されます。
目の前には冷たい水によって循環する白いそうめんの姿。

P1090270
後はセルフサービスでそうめんを取って食べます。

P1090286
そうめんが食べ放題の代わりに、麺汁おかわりは有料(300円)
麺汁が薄まらないように食べるのがコツかもしれませんが、普通に食べれば薄まる前に満腹になるかも・・・。

P1090280 P1090289
セットで購入した「ホーバめし」

ホーバ(朴葉)に包んだ五目ごはんでした。
朴葉味噌とか朴葉寿司とか、朴葉を使った料理はこの地方の郷土料理です

P1090304
何がどんな理由で「元祖流しそうめん発祥の地」なのか知りませんけど、石碑がありました。
色々な説がありそうなのですが、各自でお調べください(雑

P1090290
そんな事よりKDDIさん圏外でございました(ドコモは可)

P1090311
団子とか売ってたのですが、そうめん食べ放題で満腹になりました

P1090326
続いては食後の運動がてら阿弥陀ヶ滝まで行ってみましょう
そうめんスポットから少し離れているため、多少のハイキングが必要。

P1090336
辿り着いた先に見えた滝の姿。想像より大きな滝で正直驚きました。

P1090381
落差約60メートルをドバドバと流れ落ちる水

滝の脇まで近付くと、霧状になって降り注ぐ滝の水が冷たくて気持ちいい。まさに納涼スポットや!

P1090378
奥の方にある洞窟状の地形をシャワー状に流れる水。こちらも冷たい!

P1090344
・・・っと、そんな感じの「阿弥陀ヶ滝」と元祖流しそうめんでした。
夏の郡上観光の際には足を運ぶと良いかと。

<関連リンク>
郡上市観光連盟公式サイト – 阿弥陀ヶ滝

Pocket
LINEで送る

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (6)
Loading...
コピペ用
関連する記事