夏休み限定。ツインアーチ138恒例の「日本一の夏休み巨大気温グラフ」が出現!

IMG_8414
今年の夏は暑かったなぁ・・・。

という訳で、愛知県一宮市の木曽川沿いにあるツインアーチ138では
「日本一の夏休み巨大気温グラフ」という展示を毎年夏休みの恒例行事として行っています。

話題は知っていたのですが、一度も見に行ったことがないのでちょっと足を運んでみました。

IMG_8394
車で愛知県一宮市のツインアーチ138へ。名鉄一宮駅から路線バスも出てます(毎時1本)

IMG_8397
河川敷へ行ってみると、例のグラフが設置されていました
7月下旬の連休から8月末日までのスペースが用意。幅120メートルに達するらしい

IMG_8401 IMG_8406
「どうやってこのグラフを見るの?」というのは簡単。展望台に上ればOK
500円を支払ってツインアーチ138の展望台へ

IMG_8408
到着。訪問日はちょっと曇り空だったので生憎の展望模様

IMG_8423
あ、見えました日本一の夏休み巨大気温グラフ!

IMG_8413
後ろの白い帯は昨年の最高気温。
手前のカラーの帯が今年の最高気温。色は天気を示しており「赤:晴れ」「黄:曇」「青:雨」という具合

IMG_8411
まだグラフも途中ですが、こう見ると(一宮市における)天気は晴ればっかだったのがよく分かりますね

調べてみると、1997年に始めて、今年で19回目の開催となるそうです。
思ってたより長いことやってたんですね。

IMG_8422
人間との対比はこんな感じ。たまたま歩いていた人をフレームに収める
自分が降りて、近くに立った方が分かりやすかったかな・・・

IMG_8429
・・・と、そんな感じのツインアーチ138でした。展望台は楽しいなぁ!

IMG_8440
余談ですけど、このタワーとアーチ部分ってどうやって建設したのだろう?
と長年疑問に思ってたんですけど答えは書いてありました。勉強になります。

Pocket
LINEで送る

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (6)
Loading...
コピペ用
関連する記事