ぐるっと360°大パノラマ!の伊豆高原の観光スポット「大室山」は素晴らしい眺望でした

□この記事は『鉄道むすめスタンプ伊豆急行:城ヶ崎なみ編』の続きの記事です

P1020169
スタンプを回収したら観光のターン。
伊豆高原周辺には様々な観光スポットがありますが、やはり大室山は外せない感じ

かつて伊豆高原一体を作り出した火山。すり鉢状の山頂から見えたのは、まさに絶景でした。

P1020092 P1020098
スタンプを回収した伊豆高原駅からシャボテン公園(大室山最寄り)まで路線バスに乗ります。

前回「四季の花公園からの路線バスが毎時1本」と書きましたが、
伊豆高原駅からの始発便があるので、伊豆高原駅-シャボテン公園間は毎時2本になります。
なので伊豆高原駅でスタンプ回収から出発まで30分で済みます。ありがたや

P1020100
しばらく街中を走って大室山へと近づき、その姿が段々と大きくなる

P1020108
終点のシャボテン公園バス停で降りたらリフト乗り場は目の前!
山と言っても木々は殆どなく、春は一面緑で覆われたその姿が特徴的。

P1020114
山頂までの観光リフトは往復500円と思いのほか安い設定

P1020118 P1020122
後は山頂まで片道4分のリフト旅。ただし、正面ばかり見ていると結構地味

P1020128
緑で覆われる大室山。毎年2月に行われる山焼きは一大イベントで多くの観光客が訪れるようだ

P1020130
ふと後ろを見返すと、ぐんぐん高度が上がってくるのが分かります。山頂からの景色が楽しみだ!

P1020134
あっという間に到着しました。

P1020138
おおおおお!何だこの景色は!
すり鉢状となっている火口一帯も緑で覆われている。まるで草原のようだ

P1020137
すり鉢の中央、火口の部分は何故かアーチェリー場となっています。
あそこまで行くのが大変そうなんですが、プレイしてる人は結構多い

P1020139
上空からの写真がありました。大室山はこんな感じの山になっています

P1020143
火口の姿形も美しいけれども、ここから各方面の眺望もまた素晴らしい
写真は伊東の市街地方面を見た様子。手前に広がるのはゴルフ場ですね

P1020151
火口をぐるっと一周約1kmを歩く「お鉢めぐり」をしつつ、各方面の景色を楽しみます。

P1020154
さっきまで居た城ヶ崎海岸方面を見るが、肉眼ではちょっと分かりづらかった
他に広がるのは殆ど住宅地。別荘とかも多いんだろうか?

P1020165
一番高い所まで登ってきました。

P1020174
天候も良くなったし、歩いていて気持ちが良い。

P1020182
気象条件が良ければ富士山も眺望出来る場所らしいのですが、今日は確認出来ず
でも他の景色が良かったのでいいや。

P1020190
新しいものや古い文化財も良いけれど、こういう自然の景色も素晴らしいものです
これだから旅は最高だ!

P1020202
帰りのリフトは景色を見ながら下る。最後まで楽しめる大室山、別の季節にも来てみたい!

P1020214
そんなこんなで伊豆高原の観光スポット「大室山」でした。
それほどアクセスが困難な場所ではないので、立ち寄るには良いスポットだと思います。

温泉の話題に続きます

Pocket
LINEで送る

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (7)
Loading...
コピペ用
関連する記事