しるこサンドが食べ放題!松永製菓「しるこサンドの森 あんびすきゅい」へ行ってきました

P1010882
愛知県の松永製菓で製造・販売されているお菓子「しるこサンド」

名古屋みやげとしてお土産コーナーに並んでいたり、他地方でもごく一部で売られているため
全国的にも知名度が上がりつつある(?)、この地方のローカルお菓子。

2015年の春に松永製菓直営の「しるこサンドの森 あんびすきゅい」が小牧市にオープンしました。
特記すべき点は、お菓子食べ放題のビスケットバイキングがある点。しるこサンドが食べ放題だよ!

そんなしるこサンドの森へ足を運んだお話。

P1010849 P1010853
という訳で、名鉄犬山線の岩倉駅へやって来ました。
駅の東口のバスターミナルより、小牧市役所前経由の小牧駅行きの名鉄バスに乗換えます。

P1010855 P1010857
しるこサンドの森があるのは、本社工場の隣にある「小牧国際ボウル」の敷地内
「西之島」か手前の「三ツ渕東」が最寄りの停留所となります。

バスが毎時1本しか無いので、近場の人は車で行った方が良いかと思います。

P1010861 
バスを下車して少々歩いて到着しました。手前が松永製菓の工場入口、奥に見えるのが小牧国際ボウル
後ほど調べて知ったのですが、小牧国際ボウルは松永製菓の運営だったのですね。

P1010865
小牧国際ボウルの駐車場内にありました。しるこサンドの森の文字!

P1010870
ビスケットバイキングの文字もありました。
ここで「しるこサイド」ほか、松永製菓の代表的なビスケットがたくさん食べられます。

P1010893
受付で大人400円を支払いカフェスペースに着席。

P1010875 P1010872
ドリンクバーと、ビスケット類の入ったラックがずらり並ぶ
ここでセルフサービスでしるこサンドを食べて良い方式。

P1010880
とりえあず、しるこサンドを含めて少量ずつ皿に取って頂く。
一番手前の中央にあるのが、主力商品の「しるこサンド」

P1010885
どんな所がしるこなの?と私も疑問に思ってたんですが
割ってみると、内部に小豆(ほか)を練った餡が入っているんです。なるほど

P1010886 P1010887
他にも、しるこサンドの姉妹商品の「しるこクリームサンド」とか「抹茶しるこサンド」とか置いてありました

P1010890
うむ、美味い!

P1010883
一部座席にはコンセントもあるので、電源を気にせず食べ放題だね!

・・・と、最初は大喜びでモシャモシャ食べてたんですが
思ってたほどビスケットばかり大量に食べられないんですよね。ははは

P1010903
あと、売店では「生しるこサンド」なる商品が売っています
生菓子なので、なかなか食べられる機会の少ない稀少商品ですぞ

P1010918
しるこクリームをビスケットでサンド
通常しるこサンドとは全く異なる、しっとり食感。なかなか美味しかったです!
(バイキングには含まれません)

P1010897 P1010900
他に売店コーナーでは、松永製菓のレギュラー商品が売られています。
お土産コーナーで見かけるパッケージも並んでいました。

P1010909
あと、小牧国際ボウルの駐車場には、松永製菓の直売店舗がもう1店舗存在します

P1010912
こちらは規格外品が通常の1.6倍ほど入って税込100円という安さで売られています
自宅でボリボリ食べるには、これが良さそうですね。

P1010910
という訳で、愛知県小牧市のしるこサンドの森「あんびすきゅい」でした。
東名/名神の小牧ICからもほど近いので、アナタもしるこサンドしませんか?

<関連リンク>
松永製菓株式会社

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (13)
Loading...
コピペ用
関連する記事