ロープウェイで銀世界。冬の御在所ロープウェイで樹氷とスノーハイクを楽しむのだ!

IMG_4553
名古屋からほど近く、通年ロープウェイが運行されている御在所岳(標高1,212m)
ハイシーズンはもちろん紅葉の季節ですが、雪が降り積もる冬だって結構面白い

・・・という訳で、樹氷とスノーハイクを目的に冬の御在所岳を訪れたお話。

IMG_4444
東名阪を使ってやって来ました御在所ロープウエイ前
ハイシーズンでは朝イチで来ないとすぐ満車になってしまう駐車場ですが、さすがに冬は落ち着いている

IMG_4445
今日はあまり雪が積もってないかな?

IMG_4446 IMG_4451
金券屋で仕入れたロープウェイ乗車引換券を使えば1,000円くらいで往復出来ます(通常往復2,160円)
株主優待として配られたものが金券屋へ流通しているため、常時販売している訳ではないので注意

IMG_4449
訪問した日の山頂は気温マイナス2℃なので、比較的暖かい方と思われる

IMG_4458
何度か登山に訪れた事のある御在所岳ですが、さすがにロープウェイで登るのは楽ちんだ
雪山となると難易度も危険度も上がるので、今回は登山という選択肢はありませんでした・・・。

IMG_4460
・・・っと思ったら雪のなか登山しているグループの姿を見る。ひぇぇぇぇ!

IMG_4476
ロープウェイを降りると銀世界!
風も殆どなく積雪量も少なめなので、迫力には欠けますが、散策するには快適でした。

IMG_4478
おや・・・何やら人だかりが出来てるぞ?

IMG_4482
何かと思ったら樹氷だー!

IMG_4485
大きさ的には控えめですけど、初めて見る樹氷に感激!

陽が照ってきたため、周囲では樹氷がボロボロと崩れ落ちる音が鳴り響く
自然に出来て、また自然に崩れてゆく。シーズン中にずーっと見られるものではないんだなぁと実感

樹氷が見られるかどうかは御在所ロープウェイの公式Twitterが情報を流しているので、参考にすると良いです

IMG_4505
さて、樹氷もいいけどスノーハイクを体験しに行きましょうか

IMG_4506 IMG_4507
御在所岳は三重県下唯一のスキー場があります。
しかしながら、小さなゲレンデしか無いので専らお子様スキー場。それと「そり滑り」コーナーが一番人気でした

IMG_4509
人工的に作られた氷瀑

IMG_4515 IMG_4516
色々と寄り道しつつ、目的地の「ございしょ自然学校」にてスノーハイク用のスノーシューを借ります
スノーシューとストックのセットでレンタル料金1,000円なのでお手軽。貸出時間は14:30マデなので注意

IMG_4519
それではスノーハイクに出発!
とは言っても、直近に雪が降ってないので登山靴(アイゼン無し)でも十分歩けそうですけどね。

雪面に対して木々が低く見えますが、それだけ雪が積もっている状態なのです。

IMG_4522
階段もご覧の通りに埋ってます。こんだけ積もっている所ならスノーシューの効果は絶大!

IMG_4529
山頂付近に到着。天候の関係か登山スタイルじゃない人が目立ちますね

IMG_4535 
山といえばこれ、休憩小屋で食うラーメンが美味い!

IMG_4543
飯で体を温めたところで、スノーシューコースの端の方まで行ってみました

IMG_4541
所々に存在する「大穴」
スノーシューを使わずに歩いた誰かが「ズボっ」っとハマった跡ですね

IMG_4547
雪の山をスノーシューで歩く

IMG_4552
冬の季節にしか見られない景色と楽しみが、少し分かった気がしました・・・。

IMG_4555
普通に歩くより数倍のエネルギーを使うというスノーハイク。平面を歩いているだけでも結構疲れます
けれどもザクザクと雪上を歩けるのが何だか楽しくて、疲れなんか忘れてました。

IMG_4578
そんな感じで冬の御在所岳の樹氷とスノーハイクでした。

過去に冬の御在所岳を見に行った時は吹雪いていて大変でしたが、そんな日もあります・・・

<関連リンク>
御在所ロープウェイ公式WEBサイト

Pocket
LINEで送る

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (4)
Loading...
コピペ用
関連する記事