大阪港を無料で渡る!天保山の渡し船に乗ってみました

IMG_8496
大阪市の南西部に広がる大阪港。複数の河川が集まる場所であり、便を図るための公営渡船が今でも残る
写真の「天保山渡船」もそのひとつ。JR桜島駅近くの渡船場と対岸の天保山の渡船場を結びます

この公営渡船、乗船料金は無料!
無料で大阪湾(正しくは木津川)を渡れるなんて、ちょっと面白そうなスポット。それを利用してみたお話です。

IMG_8470
という訳で新大阪発の臨時列車に乗って辿り着いたJR桜島駅

IMG_8471
駅の近くにUSJの通用口を見つける。内部のスタッフはここから出入りするんだ

IMG_8474
で、USJはさておいて、桜島駅の近くに渡船場があるらしいので地図を頼りに歩き出す
歩道上のUSJの案内の隅に、ちょろっと渡船場の名前が出ているのを見かける

IMG_8475 IMG_8476
商業的な施設は殆ど無く、臨海工業地帯と住宅地が混ざったような道沿いを歩く
トラックなどが時折往来するが、歩行者の姿はあまり無い

こんな所に渡船場なんかあるんだろうか?

IMG_8478
あ、あった。

IMG_8480 IMG_8481
高い防潮堤の向こう側で渡船場っぽい雰囲気の施設を見かける
なるほど、この防潮堤に隠れてたので遠目で見ても分からなかったのね。

IMG_8485
「こんな所にある渡船なんか誰も乗ってないだろ」
なんて勝手に思ってましたが、既に乗船口と待合室には先客あり。

IMG_8487
こちらが待合室

IMG_8488 IMG_8490
運行ダイヤは日中毎時2本、朝夕のラッシュ(?)時は毎時4本運行されているみたい。
出発時刻が近付いているのに桟橋へ船が現れないと思ったら、これ対岸の天保山発の時刻表だった!

IMG_8492
天保山側から渡船がやってくるのが確認できます

IMG_8497
あれ、思ってた以上に人が乗ってる!

IMG_8502
徒歩の人、ランニングスタイルの人、自転車を持った人と船から下りてくる人は様々
それと外国人が結構多かったのが印象的でした。観光客?

IMG_8508
天保山からの乗客が降りてから渡船へと乗り込み。桟橋がめっちゃ揺れてます

IMG_8511
船内はこんな感じ。結構広い

IMG_8516
それでは大阪湾をちょっとだけ船旅の始まりー

って湾内だというのにめっちゃ揺れるんですけど!
当日は非常に風が強く、波が結構高い。船舶が小ささも影響されてか揺れまくりである

IMG_8521
阪神高速の天保山大橋が間近に見えるぞー!

IMG_8525
で、天保山大橋の下をくぐる事もなく、わずか3分程度で天保山渡船場に到着
本当、あっという間でしたね・・・。

IMG_8527
はい、さっさと降りましょう。

IMG_8531 IMG_8532
桟橋のゲートは閉じられ、乗組員は管理事務所へと引き上げてしまいました

IMG_8538
という訳で大阪市の公営渡船「天保山渡船」でした。
渡船場から歩いてすぐ、日本一低かった天保山(標高4.5m)にすぐアクセス出来ます。便利!

<関連リンク>
大阪市公式WEBサイト – 天保山渡船場

Pocket
LINEで送る

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 4.75 (8)
Loading...
コピペ用
関連する記事