鉄道むすめスタンプラリー終了。名古屋まで帰るお話

□この記事は『JR東日本新幹線総合車両センターのPRコーナーへ行ってみよう』の続きの記事です

IMG_8236
という訳で三陸鉄道へ「全国“鉄道むすめ”巡り3rd」の最終スタンプを回収するための今回の遠征
2泊3日の行程を終えて、後は飛行機で名古屋へ帰るのみ。その行程をさらっと紹介

IMG_8183
利府から仙台駅へと戻ってきました。冒頭にも書きましたが、仙台空港から名古屋へ帰るのみ
5年前のコミックス版鉄道むすめスタンプラリーの時は、仙台から広島へ飛んだのが懐かしい。

IMG_8179
賑わう駅構内の売店など見て回る。残念ながら駅から出て歩き回るほど時間が無いのだ

IMG_8188 IMG_8190
それでは仙台空港へ向かいましょう。電車でアクセス出来る利便性は素晴らしい

IMG_8191
中吊り広告に仙台から就航する各都市の紹介があったんですが・・・

IMG_8193
「なごやかなひととき、名古屋」ってなんて安直な。よーく見ると他の都市似たようなもんだった・・・

IMG_8203 IMG_8206
18きっぷだったので、有人改札口で名取からの運賃を精算

IMG_8207
改札に見覚えのある絵柄が。仙台空港鉄道にも「鉄道むすめ」が居たのですね
着々と増える娘たち。こりゃ第4回スタンプラリー企画がありそうで怖い・・・。

IMG_8227
搭乗するのはもちろん名古屋(中部)便。

IMG_8212
旅客ターミナルを歩き回ってたら見つけたこれ。
受話器を上げると、ガラスの向こうの制限エリア内の人と会話できる画期的アイテム!!

近年のこれの稼働率が気になりますね・・・。

IMG_8220
ターミナル1階へ足を運ぶ

IMG_8218
先の震災で仙台空港も大きな被害を受けました。
今は目立った爪痕もなく補修されているようですが、当時は約3メートルの津波により1階が浸水したという。

当時の様子などをパネル展示により窺い知ることができる。

IMG_8232
そろそろ時間が近づいてきたので制限エリア内へ
この日は平日だったので全体的に利用者も少なく、また観光客っぽい風貌の人も少ない印象

IMG_8240
それでは搭乗タイム

IMG_8241 IMG_8242
やっぱりバス連絡ですよねー。知ってました

IMG_8252
夕陽を背景にいざ搭乗。

IMG_8260
グッバイ東北。今回も短いながらも楽しい内容となりました
また必ず訪れると思います。まだ到達した事のない場所ばかりだから!

IMG_8264
飛行機に乗っている間に陽は沈み・・・

IMG_8278 IMG_8281
中部国際空港に到着する頃には真っ暗。

IMG_8290
旅客ターミナルを移動して中部国際空港駅へ。これにて今回の東北旅は終了

行く事が決まり、日程が決まり、どのような行程で進めるか何日も前から考える
そして行動中にも考えて予定を変更したりする。それが旅の楽しみですね。

特にトラブルもなくスタンプも集まりました。第4回はあるのかな・・・?

<鉄道むすめスタンプと東北旅でした>

Pocket
LINEで送る

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 4.86 (7)
Loading...
コピペ用
関連する記事