「全国“鉄道むすめ”巡り2nd」で全国15事業者のスタンプラリー!(十和田観光鉄道:清水なぎさ編)

□この記事は『鉄道むすめ巡り2nd、弘南鉄道:平賀ひろこ編』の続きの記事です

IMG_5728
2012年4月1日で鉄道路線が廃線となった十和田観光鉄道。こちらも今回のスタンプラリーに参加しています。
鉄道路線はもうありませんが、バス会社として存続する同社のスタンプは十和田市中央バス停前にあり。

弘南鉄道に引き続き北東北スタンプ回収の話題をお送りします。

IMG_5651
おはようございます。スタンプ回収の朝は早い・・・

IMG_5653 IMG_5654
今日は色々と動き回る予定なので、この「小さな旅ホリデー・パス」を利用します
青い森鉄道線を含むフリーエリア内が2,400円で乗り放題。スタンプ回収にちょうど良さそうですね

IMG_5664 IMG_5666
きっぷを購入して早速乗車するのが青い森鉄道の電車。でも行き先は新青森
新青森まで車両が乗り入れてるんだ・・・知らなかった

IMG_5665
車体に描かれているのは、青い森鉄道のイメージキャラクター「モーリー」
木の姿をしているけど、緑色ではなく青い色。けれども可愛らしく仕上がってて良いですね

IMG_5670 IMG_2897
売店で買ってきたイギリストーストを食べる。
トーストにマーガリンやチョコレートクリームが挟まっているだけで、イギリスはあまり関係ない青森のご当地パン

「こんな格言を知っている?」

IMG_5677 IMG_5679
新青森で一度改札を抜けて、新幹線改札口へ。目的はもちろん、東北新幹線だ

IMG_5685
やったーE5系だー!

「はやて号」なのでE2系だとばかり思ってたのですが、ホームへ行ったらE5系で驚き
まだ実際の車両見たことなかったのでテンションが上がる

IMG_5689 IMG_5690
新車の香りがほんのりする車内

IMG_5694
目的地はすぐ隣の七戸十和田駅だったり
新幹線はフリーきっぷ対象外で大きな出費でしたが、どうしてもここでワープが必要でしたので・・・

IMG_5701 IMG_5702
あっという間に隣の七戸十和田駅に到着する。E5系に乗れたので良かったとしよう

IMG_5708
新幹線駅のため大きな外見の七戸十和田駅。しかし早朝のためか人はおらず・・・

IMG_5706 IMG_5713
十和田観光鉄道のスタンプがあるのは、十和田市中央バス停前の売店との事
十和田市中央へ行くバスが七戸十和田駅から発車しているので、新幹線で移動したのはそのため

IMG_5714 IMG_5715
十和田観光鉄道のバスに乗り、七戸町から十和田市中心部へ

IMG_5721 IMG_5724
遅延も殆どなく十和田市中央バス停に到着。売店は向かいのバス停の目の前にありました

IMG_5734 IMG_5727
ちょうど朝ご飯の時間帯で賑わうバスの待合所を兼ねた売店内の飲食スペース
スタンプは売店の一角に設置されていました。

IMG_5732
それではスタンプぺったん。十和田観光鉄道、清水なぎさスタンプ回収

これで10ヶ所目となり、残り5ヶ所だ!

IMG_5738 IMG_5739
このままバスですぐにターンするのも勿体ないので、十和田観光鉄道の廃線跡を見に行くことに
道路標識では未だに駅が存在する事になってましたが・・・これで良いのだろうか。

IMG_5744
かつて十和田市駅が存在した場所へ行ってみると、駅舎もホームもレールも残ってなかったし!

IMG_5748
かろうじて「ここに線路があった」という雰囲気だけは残っていますが
これほどまでに撤去されていたとは・・・

IMG_5743 IMG_5742
十和田市駅バス停もご覧のとおりの仮設風。殆ど何も残っていなくて残念

IMG_5756 IMG_5757
1時間ほど駅周辺をぶらついた所で、三沢行きのバスに乗車
このバスは廃線した路線にほぼ並行して三沢駅方面へ向かいます

IMG_5761
バスの車窓から見えたのは、いくつかの廃駅とホーム

IMG_5764 
線路も部分的には残っていたみたいです

IMG_5769
そして三沢駅前に到着。ここから青い森鉄道へと乗換えます。

青い森鉄道:八戸ときえ編に続きます

Pocket
LINEで送る

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (1)
Loading...
コピペ用
関連する記事