関ヶ原の合戦を再現した「関ヶ原ウォーランド」でノーモア関ヶ原合戦じゃ!

IMG_2616
ここは岐阜県関ヶ原町。関ヶ原といえば、そう「関ヶ原の合戦」で有名な場所ですね

そんな関ヶ原の合戦をコンクリート像で再現をした施設『関ヶ原ウォーランド』があります
広い敷地のなかで合戦を繰り広げる戦国武将と足軽に鉄砲部隊等々。面白そうなので足を運んでみました

IMG_2484 IMG_2489
行くぜ名神高速道路!と、当サイトでお決まりのフレーズを出したところで今回の目的地はそう遠くありません
目的地の関ヶ原ウォーランドは、関ヶ原ICから車で数分のところにあります。

IMG_2500 IMG_2503
道路脇には関ヶ原ウォーランドの案内がありました。
駐車場へ入ってみると、そこには誘導のための係員が居たり。なかなか凄そうなところ・・・?

IMG_2507
大きめの駐車場には観光バスが何台も駐車されている
そんなに凄いのか関ヶ原ウォーランド!

と思ったのですが、ウォーランドの客ではなく駐車場を共用する隣のレストラン(団体客対応可)のバスでしたか・・・。

IMG_2512
で、目的の関ヶ原ウォーランドの入口はこちら。

IMG_2514 IMG_2515
入場料は大人350円。思ってたより安かった

IMG_2518 IMG_2519
入口脇で展示されていたサイン色紙。
よく見てみると声優の大川透さん、関智一さん。それに浪川大輔さん、柿原徹也のサインが並ぶ

いずれも関ヶ原の合戦に関係する作品でのキャスト陣。2011年に訪れていたのかー。

IMG_2527
入場料金を支払って、資料と半券とかその他諸々を受け取る
このステッカーみたいなの何だろう?「ノーモア関ヶ原」って

IMG_2555
我こそは武田信玄の亡霊じゃ!
もう争いはやめい!

ノーモア関ヶ原合戦じゃ!

・・・いや、武田信玄関係無いし!

【参考】
武田信玄(1521-1573)
関ヶ原の合戦(1600)

IMG_2557
信玄の亡霊は置いておいて、他の展示を見てみましょう
こんな感じに合戦を行うコンクリート像がいっぱい立ち並びます

IMG_2563
刃物を振りかざすこの男ですが・・・

IMG_2566
なんか電柱みたいな扱いになってるし・・・。

IMG_2578
鉄砲部隊。同じポーズをした像が並ぶと映えますね

IMG_2585
敷地はけっこう広い!

IMG_2631
生首を運ぶ。なんか生々しいぞ・・・

IMG_2630
ん、ここは何だろう・・・?

IMG_2627
湯浅五助の首と徳川家康

お、おう・・・。

IMG_2587 IMG_2593
合戦場を見ていると「にんにん城」という看板を発見。その先に蔵のような建物があるぞ

IMG_2591
誰か居る!

IMG_2596 IMG_2599
にんにん城という説明のある建物に入ってみると、室内は定番の「忍者屋敷的カラクリ」があったり

IMG_2594 IMG_2603
屋敷の外を見下ろせる急なハシゴ。登ったところで何なんだ・・・?
よく分からないし、出よう。

IMG_2635
にんにん城から戻る途中。あれ、一見すると関ヶ原の合戦とは関係なさそうな像がある。

IMG_2639 IMG_2638
ドラゴンと美女・・・という所でしょうか。これが関ヶ原の合戦とどんな関係があるのだろう

IMG_2634
この美女と大蛇は関ヶ原合戦に関係ありません

関係無かった 

IMG_2640 IMG_2641
突っ込も所も多かったりしましたが、友人らとワイワイと散策。なかなか楽しみめました
出入口脇にコミュニケーションノートが置かれていたので、ちょいと中の拝見する事に

IMG_2645
ぱらっとページをめくったらこの方、神奈川県横須賀市から来られていたとか
遠方からわざわざ関ヶ原まで・・・。いわゆる「歴女」な方なんでしょうかね。

そして「東軍派」とか「西軍派」とかあるんですね。知らなかった・・・

IMG_2649
ウォーランドを出て隣の土産物屋の前にあった、この観音様
関ヶ原の合戦では多くの戦死者が出ているため、そのための観音像でしょうか。

IMG_2647
祈 ノーモア関ヶ原合戦

プッシュしすぎです。関ヶ原!

<関連リンク>
関ヶ原ウォーランド公式WEBサイト

Pocket
LINEで送る

この記事に星を付けちゃう:これじゃないいまいち普通好き大好き 5.00 (1)
Loading...
コピペ用
関連する記事